世界放浪 世界半周1年半 南アジア インド

インド|ナグプールで宿泊したShivam Apartment(シバム アパートメント)

投稿日:

現代仏教の聖地ともいわれるナグプール(ナーグプル)でお世話になったお宿です。宿泊した地区はインドのお金持ちが多いような静かで落ち着いた場所です。こちらのお宅も富裕層なのか、自宅なのか別宅なのか、その一室を客室として開放しています。私達は夜行バス利用でナグプールには朝到着したのですが、わざわざメールで「もうチェックインしていいですよ」と連絡をくださいました。

 

▲外観がうまく撮れず玄関だけの画像になってしまいました

 

玄関を開けてビックリ。広々としたダイニングキッチンを中心に、シャワー兼トイレと二つの寝室があります。これならインドでよく見かけるファミリー旅行にも対応できそう。

 

まずはダイニングキッチンですが、ガス台、フライパンなどの調理道具、冷蔵庫など、普通の家庭のようにいろいろ揃ています。

 

食器も揃っているので料理が好きな人は食材を買って自炊するのも楽しいかもしれません。

 

コーヒー・紅茶が大量。

 

フィルターを通した浄水器もありました。

 

二つある寝室には効きのいいエアコンがあり快適です。設備としては、シングルベッド2台とタンス、薄型テレビが置かれています。ベッドはやや硬めです。シーツ、毛布、枕も清潔で快適な安眠が得られました。

 

シャワールーム兼トイレは新しくはありませんが、清掃が比較的行き届き普通に使うことができました。トイレットペーパーの設置がないのでこれは要持参ですね。バスタオル、ハンドソープは置かれていました。

 

シャワーは固定式です。

部屋は幹線道路からも離れているため、騒音の類は一切ありません。少し歩けばローカル食堂や小さな雑貨店、チャイ屋さんなど、店も豊富です。チェックイン以外はお家の方と接することもなく自分のペースで気兼ねなく過ごすことができました。

Shivam Apartment データ

インド・ナグプール
Googleマップでみる
ふたりで一泊一部屋2980円利用
宿泊:2019年5月22日

インドを旅する55章・インド

-世界放浪, 世界半周1年半, 南アジア, インド
-

Copyright© はしご湯のすすめ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.