世界一周目指して2018年10月27日出発・夫婦旅!

はしご湯のすすめ・世界放浪編

関東・甲信越・中部 旅と湯めぐり

志賀草津道路の雪の回廊と信州湯めぐり

更新日:

 

4月22日(日)

前日、尾瀬の至仏山を歩いたあと草津温泉までビューーンと大移動。

そのまま車中泊し、本日は早朝から志賀草津道路の雪の回廊を見学しつつ長野県へ向かいます。

 

はて?志賀草津道路??

 

確か4月22日朝に、湯釜付近の火山噴火警戒レベルが1から2に引き上げられたことで通行止めになってなかったっけ?

 

はい~~、一口に志賀草津道路といっても、その全てが通行止めになっているワケじゃないんです。4月22日時点では湯釜付近の一部区間だけが通行止めとなっているので、万座ハイウェーを利用して志賀草津道路へ横入りすれば雪の回廊見学も長野方面へ抜ける事も可能なのです。

・・とはいえ状況は日々刻々と変化するので、土壇場通行止めの憂き目にあわないよう、訪問前の最新情報チェックは必須ですよ。

 

さて・・今年の雪の壁はどうだろか?

 

おおっっ。今年もまずまずの壁っぷりじゃないですか。

 

去年より雪の量はかなり少ない印象ですが、これはこれで満足。

 

↑ちなみに去年の様子がコチラ

 

やがて消えてしまう、今だけの期間限定雪景色です。

 

志賀草津道路からは、北信の山々は勿論、

 

北アルプスの穂高連山、槍ヶ岳・・・

 

これは圧巻!日本の屋根が横一列、ズーラーーーっと一望できます。

 

より高い場所に行けばもっとよく見えるかと、雪の丘を登ろうとしたら・・

 

つるん!

 

カッチカチのツルツルで、普通のスニーカーでは全然ダメでした~~。至仏山の雪はユルユルでしたが、志賀草津道路の雪はカッチカチです。

次に目指すのは高山村の桜です。高山村にはいくつかの桜の銘木が点在していて、その凛とした、それでいて艶のある佇まいは、何度見ても心の奥の琴線に触れる不思議な魅力があるんです。その桜たちに会いたくて今年も行ってみました。

 

すると・・・・

 

おや?

 

ありゃ~っっ、もうとっくに見頃は過ぎていました。今年はどこも桜の開花が早かったようで・・。

 

少しだけ花が残っていました。

気を取り直して湯めぐりでもしましょうか。

 

もう何度目かの訪問の角間温泉です。

 

ここはいつ来ても静かで、まるで時が止まっているかのようですね。

高山村の桜はピークを外してしまって残念でしたが、志賀草津道路からの爽快な眺めと静かな角間温泉を楽しめたので満足満足。

▼最近の宿泊予約は、ほぼコチラを利用。
agoda(アゴダ)

-関東・甲信越・中部, 旅と湯めぐり

Copyright© はしご湯のすすめ・世界放浪編 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.